Pocket

ITR Review

電子メールシステム運用の未来

執筆者: 鍛治 智子 | 発行号: 2004年04月号

メールシステムの運用管理については、基幹業務システムほどの強固な管理を適用している企業はあまりいない。しかし、電子メールは、ほとんどの企業で業務上のコミュニケーション手段として電話以上に重要性が高く、今後はデータセンター並みの運用管理が求められる。

ダウンロード