Pocket

ITR Review

エンタープライズ・レベルのポータル構築へ

執筆者: 上村 陽子 | 発行号: 2001年11月号

2001年春、IBM社はエンタープライズ・インフォメーション・ポータル(EIP)フレームワーク・ソリューションである、WebSphere Portal Server(WPS)の最初のバージョンをリリースした。同社はすでにポータル製品としてIBM EIP、Lotus社からK-stationおよびDiscovery Serverを販売しているが、WPSは今後のポータル戦略の中心的存在になると予想される。

ダウンロード