Pocket

ITR Review

情報インフラの整備に向けて

執筆者: 上村 陽子 | 発行号: 2001年09月号

情報が資産としての価値をもつことが多くの企業に理解され始めている。データ統合テクノロジの活用は資産価値を高めるうえで必要不可欠であり、統合のためのさまざまなソリューションの性質を理解し適切なテクノロジを採用することが、企業にとって重要となる。

ダウンロード