Pocket

ITR Review

台頭するXSPの動き

執筆者: 鍛治 智子 | 発行号: 2001年05月号

ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)が出現後、ひとつの独自の市場を形成しているかに見えるが、ASPとはサービス価格モデルのひとつの選択肢にすぎない。この変動的な価格モデルはさらに多くのベンダーが採用し、サービス/製品を提供することになろう。企業ではこの動きを見定め、自社のIT戦略と照らし合わせて検討することが望まれる。

ダウンロード