Pocket

ITR Review

XMLの管理

執筆者: 谷村 啓匠 | 発行号: 2001年04月号

XML(Extensible Markup Language)の標準化が進み、欧米ではアプリケーション開発における基盤技術としての位置付けが定着してきている。本稿では、今後XMLの本格的な活用がなされるまでに企業内ではどのような対応が必要とされるかを分析する。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)