Pocket

ITR Review

不正侵入を誘発する要因における考察

執筆者: 内山 悟志 | 発行号: 2001年02月号

Microsoft社は、2000年10月最終週に、外部のユーザーによって同社のネットワークが3ヵ月前から侵入を受けていたこと、侵入者がアクセスした同社のファイルにソースコードが含まれていることを公表した。同事件の経過を踏まえ、企業情報システムにおけるデータ・セキュリティの留意点を考察する。

ダウンロード