Pocket

ITR Review

機密情報の保護プロセス

執筆者: 鍛治 智子 | 発行号: 2000年09月号

企業での「機密」情報の取り扱いに関してはまだ方針がずさんな場合が多く、情報が外部へ開示されてしまうリスクが多く存在する。セキュリティ技術が導入されていても、情報分類のポリシーが策定され適切に運用されていなければ、機密性の高いビジネス情報を保護することはできない。本稿では機密情報の保護を情報そのものの分類とその保護ポリシー策定の観点から述べる。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)