Pocket

ITR Insight

コロナ後における働き方改革の方向性

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2020年

新型コロナウイルス感染症対策に伴うテレワークの拡大は、業務継続におけるテクノロジの有効性を示す一方で、従来型の働き方の非効率性も浮き彫りにした。すでに第2波に突入し、さらに第3波の到来も危惧されるなか、企業には、従業員や顧客の健康を守りつつ、そのパフォーマンスを最大化させるための道筋を立てることが求められている。

ダウンロード