Pocket

ITR Insight

クラウドネイティブ・アプリケーションの価値と構築指針

執筆者: 甲元 宏明 | 発行号: 2020年

国内企業の多くはクラウド(IaaS)を仮想サーバの延長で利用しているため、限定的な成果しか獲得できていない。クラウドの価値を最大化するためには、アプリケーションをクラウドネイティブにする必要がある。クラウドネイティブ・アプリケーションで成果をあげるには開発/運用組織だけでなくマインドセットも変革する必要がある。本稿では、クラウドネイティブ・アプリケーションのビジネス価値、従来型アプリケーションとの違いを明らかにし、企業が採用すべきアプローチについて解説する。

ダウンロード