Pocket

ITR Insight

「コンテキスト指向」に基づく情報活用の可能性

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2014年春号

近年、IT業界で「コンテキスト」というキーワードが注目されている。コンテンツの価値を高めるために、それを受け取るときのユーザーの環境や感情、前後関係、文脈(すなわちコンテキスト)を把握し、それに適した情報を配信しようという試みも各方面で始まっている。こうしたコンテキスト指向型の情報活用は、今後エンタープライズITでも検討されるべきである。

ダウンロード