Pocket

ITR Insight

オープンソース・ソフトウェア採用戦略の再考

執筆者: 冨永 裕子 | 発行号: 2007年

Linuxの成功を引き合いに出すまでもなく、オープンソース・ソフトウェア(OSS)はユーザー企業にとって魅力的な選択肢を提供するようになってきた。本稿では、OSSが情報システムの利用者ではなく、主として開発に従事する技術者に利益をもたらすものであることを踏まえながら、ユーザー企業の CIO が採用時に考慮すべき点を論じる。

ダウンロード