ITR Insight

SaaSモデルとオンデマンド・サービスの展望

執筆者: 冨永 裕子 | 発行号: 2006年

現在のソフトウェア市場はインターネット・バブルの後遺症を脱し、新たな成長の道を模索しつつある。本稿では、ユーザー企業におけるソフトウェア調達の悩みの種であるライセンス体系における課題を踏まえながら、新たなトレンドとして登場した Software-as-a-Service(SaaS)モデルが、今後現実的なソフトウェア調達の選択肢となりうるかについて論じる。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-6258-5831平日10:00 〜 18:00(土日祝は除く)