Pocket

ITR Insight

電子メールのリスク管理に向けて

執筆者: 鍛治 智子 | 発行号: 2004年

電子メールが企業活動において担う役割は非常に大きく、今や必要不可欠なシステムとなっている。しかし、企業における電子メールシステムを見ると、恒常的なストレージ容量の増大に加えて、ウィルスやスパム、そして昨今は情報漏洩への対処など、IT 部門にのしかかる運用負荷はさらに増加し、企業に対してもメールのリスク管理が求められている。本稿では、これらのリスクを回避し、電子メールを健全な状態で維持・運用するために企業が取り組むべき方策を探る。

ダウンロード