Pocket

ITR Insight

電子タグがもつ真の意味

執筆者: 広川 智理 | 発行号: 2004年

電子タグに関する記事が新聞や雑誌で頻繁に取り上げられるようになっているが、現時点では価格面やプライバシーの問題から普及が急速に進むとは考えられない。しかし、ネットワークがユビキタス化し、電子タグが低廉化したとき、それまでに準備を進めた企業とそうでない企業の成否が分かれると考えられる。すでに複数の先進的な企業はその分岐点に備えて準備を進めている。本稿では、電子タグへの期待と課題に向けて、各企業はどう対応すべきかを論じる。

ダウンロード