Pocket

ITR Insight

情報の共有からナレッジの活用へ

執筆者: 上村 陽子 | 発行号: 2002年

社内に埋もれている有益な情報を適切に管理し活用したいとするニーズは、どの企業にも存在する。「ナレッジ・マネジメント」とは、まさにこのニーズに応えるための体系的なアプローチである。欧米での積極的な推進を受けて日本においても数年前に脚光を浴びたものの、国内企業での取り組みは実際にはそれほど進んでいなかった。しかし昨今、ポータル技術の台頭なども影響してナレッジ・マネジメントへの注目が再燃している。本稿では、ナレッジ活用を具現化する方策について考えてみる。

ダウンロード