ITR Insight

差別化へ向けた分析CRM

執筆者: 上村 陽子 | 発行号: 2001年

CRM(顧客関係管理)への取り組みが進み、対応の自動化や履歴管理は一般化しつつある。顧客との接点における省力化と満足度向上に向けた活動は急速に進む一方で、顧客行動を分析して他社とは異なるサービスを提供しようとする試みはまだ少ない。今後は、分析CRMの活用が他社との差別化を図る効果的な取り組みとなる。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-6258-5831平日10:00 〜 18:00(土日祝は除く)