Pocket

ITR Insight

ITベンダー変革時代に求められる新たなベンダーとの関係構築

執筆者: 生熊 清司 | 発行号: 2011年

この10年余りで繰り返されている企業買収によって、垂直統合化した製品群をもつメガベンダーが誕生し、オープンシステム時代の特徴であったマルチベンダーによる水平分業とベンダー間のエコシステムは崩壊しつつある。また、外資系ベンダーの視点から見た場合、日本市場はこれまでの戦略的な投資対象から維持すべき対象へとその位置が変化した。本稿では、このようなベンダー変革時代にユーザー企業はベンダーとどのような関係を構築すべきなのかを述べる。

ダウンロード