私物モバイル端末の業務利用(BYOD)のポイントとリスク対策

昨今、従業員の私物モバイル端末の業務利用(BYOD:Bring Your Own Device)が話題となっています。これは、コンシューマーITの拡大によって個人所有機器の高性能化・高機能化が進むなかにあって、企業のIT部門がいつか必ず直面する課題です。本ラウンドテーブルは、企業のIT管理者の立場から、BYODのメリット/デメリットを改めて整理するとともに、適切な利用を促すために必要な「BYODポリシー」策定の考え方について議論します。

本コースは終了いたしました
開催日時
2012年8月28日(火) 13:00〜15:00
場所
会場: 株式会社アイ・ティ・アール 本社会議室
(京王新線「初台」駅 徒歩7分、都営大江戸線 「都庁前」駅 徒歩7分)
講師
シニア・アナリスト 金谷 敏尊
受講金額
無料(*事前登録制)
対象者
(定員:10名) 申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 ~ 17:30(土日祝は除く)