IT Trend

IT Trend
本イベントは終了致しました。多数のご来場誠にありがとうございました(開催報告は「IT Trend 2017開催報告」をご覧ください)。
※SPS戦略パートナーシップ会員企業の皆様はライブラリから講演資料をダウンロードいただけます。

デジタライゼーションによって、あらゆる産業界においてビジネスの価値観が変わり、デジタル技術を前提としたビジネスモデルが浸透しつつあります。企業は、ビジネス収益化という次なるステージを見据えて、IT戦略を推進することが急務となっています。ITRが開催するIT Trend 2017では「デジタライゼーションが誘発するビジネス革新」をテーマに掲げ、ITRアナリストのリサーチの集大成とIT業界のキーパーソンによる講演を通じて、国内のITエグゼクティブに対して、新時代においてデジタルとITを戦略的に推進するためのヒントを提供します。

開催概要

日程
2017年10月5日(木)
時間
10:00〜18:20(9:30開場)
会場
京王プラザホテル 本館5階コンコードボールルーム
主催
株式会社アイ・ティ・アール
協賛
サイボウズ株式会社、日本リミニストリート株式会社、パロアルトネットワークス株式会社、富士通株式会社(50音順)

サイボウズ株式会社   日本リミニストリート株式会社  パロアルトネットワークス株式会社 富士通株式会社
メディアスポンサー
Diamond Online、EnterpriseZine、IT Leaders、ITmedia エグゼクティブ、ITmedia ビジネスオンライン、ITpro(50音順)

ダイヤモンド・オンライン   EnterpriseZine   IT Leaders  ITmedia エグゼクティブ  ITmedia ビジネスオンライン

ITrpo
定員
600名
対象者
ユーザー企業の経営者、CIO、経営企画部門・情報システム部門、IT業界の意思決定者の方々
※参加対象に含まれない方々よりお申込みを頂いた場合、また定員を超えるお申込みを頂いた場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
参加費用
特別ご招待IDをお持ちの場合/無料 一般ご参加の場合/15,000円(税別)
申込締切日
2017年9月28日(木)

プログラム

10:00 – 10:30(30min)
【K-1】開会挨拶/基調講演
デジタライゼーションに向けた攻めのIT投資戦略
代表取締役/プリンシパル・アナリスト 内山 悟志

デジタライゼーションへの挑戦と攻めのIT経営が叫ばれる中、IT投資のあり方についても見直しが迫られている。ビジネス変革に向けたIT投資をどのように捻出し、評価するのかが論点になっており、新たなIT投資管理の枠組みの構築が求められる。
10:30 – 11:45(75min)
【K-2】特別講演
2018年に注目すべきIT戦略テーマ
取締役/リサーチ統括ディレクター/プリンシパル・アナリスト 金谷 敏尊、およびITRアナリスト

2018年に注目すべきIT戦略テーマとは何か。日頃のリサーチ/コンサルティングから得られた知の集大成として、「ITR注目トレンド2018」を発表する。全アナリストがそれぞれの専門領域の観点から、企業が注目すべきITトレンドとその将来予測について解説する。
11:45 – 12:20(35min)
【K-3】特別講演
調査結果に見るIT投資の方向性とIT市場トレンド
アナリスト 中田 陽子、シニア・アナリスト 芦澤 貴司

デジタライゼーションによる新たなビジネスモデルが浸透しつつあるなか、ユーザー企業のIT投資の方向性やベンダー企業の戦略はどう変わるのか。本セッションでは「IT投資動向調査2018」の結果を速報するとともに、アナリストが注目するIT市場について、ベンダーシェアや売上規模など市場動向をまとめた調査レポート「ITR Market View」から、将来予測を交えてその動向を発表する。
13:30 – 14:20(50min)
【A-4】ITR アナリスト・セッション
エンタープライズシステム総点検による未来構想策定
プリンシパル・アナリスト 浅利 浩一

2020年をマイルストーンとしつつ、2025年までを視野に入れてシステム刷新を検討する企業が増えてきている。ガラパゴス化しつつあるエンタープライズシステムの総点検により、これまで残置してきた課題を解消しつつ、デジタライゼーションへの対応を強化するための未来構想を策定すべきである。
満席
【B-4】ITR アナリスト・セッション
いま問われるAIのビジネス適用における論点
取締役/シニア・アナリスト 舘野 真人

AI(人工知能)に対する注目度の高さは衰える気配を見せていない。しかし、それゆえに、企業の間ではAIに対する「過剰な期待」と「過剰な不安」が入り混じっているのが実情である。本講演では、AIのビジネス適用に向けた流れを大づかみに捉えるとともに、主要トレンドに対して企業が取るべきスタンスを紹介する。
14:30 – 15:15(45min)
満席
【SA-5】特別セッション
デジタル時代の顧客接点高度化に向けた共創の取り組みについて
富士通株式会社 デジタルフロントセンター シニアマネージャー 生川 慎二 氏

情勢変化が激しいデジタル社会を勝ち抜くためには、デジタル技術を活用した顧客接点の高度化に取り組むことが必要不可欠となっています。本セッションでは、AIを活用した最新サービスであるデジタルエージェント(仮称)を軸に共創の実践例を交えながら、顧客接点高度化に向けた具体的な取り組みについてご紹介します。



【SB-5】特別セッション
「攻めのIT部門」への変革を加速する次世代全社アプリケーション開発基盤の導入戦略
サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部 シニアコンサルタント 広井 邦彦 氏

デジタルビジネス化を推進するうえでIT部門に求められる役割として、ビジネス部門の要求する高速アプリケーション開発サイクルに応え得る全社開発基盤の構築が重要性を増しています。クラウドネイティブな開発プラットフォームである「hpaPaaS」「迅速開発環境サービス」をマルチクラウドで導入し、APIマッシュアップモデルを採用する次世代開発基盤の整備によって、「攻めのIT部門」への変革を加速する戦略をサイボウズから紹介します。
15:35 – 16:25 (50min)
満席
【A-6】ITR アナリスト・セッション
“As a Service”ビジネスに求められる戦略指針
取締役/リサーチ統括ディレクター/プリンシパル・アナリスト 金谷 敏尊

ソフトウェアやIoTテクノロジを活用してサービスビジネスを推進することは、世界的なビジネス潮流のひとつとなっている。本講演では、製品ビジネスとサービスビジネスの特性の違いを明らかにし、成功確度を高めるために求められる戦略指針とその考え方について提言する。




【B-6】ITR アナリスト・セッション
デジタライゼーションにおけるクラウドの価値
プリンシパル・アナリスト 甲元 宏明

企業のビジネス・イノベーション創成や現行ビジネスの強化ではデジタライゼーションへの取り組みが必須となる。これを成功に導くには、新しいアイデアやビジネスモデルを具現化するための迅速かつ柔軟なアプリケーション開発手法、あらゆるデバイスやネットワークとの接続性、そしてグローバル規模での展開が必要となる。これらの要件を全て満たすのがクラウド・コンピューティングに他ならない。本講演では、クラウドの本質的価値を明らかにし、デジタライゼーションを推進する際のクラウド活用のポイントやアプローチについて解説する。
16:35 – 17:20(45min)
満席
【SA-7】特別セッション
事例に学ぶ:IT部門のリーダーが選択する 競争力と差別化をもたらすデジタル変革
日本リミニストリート株式会社 北東アジア総括ジェネラルマネージャー 兼 日本支社長 脇阪 順雄 氏

ビジネスにおけるイノベーションの推進はデジタル変革が必須となります。これからのITリーダーは、現場のイノベーションを支えるITソリューションを提供することが求められます。本講演では、ITリソースの再配置を行い、デジタルを自社の武器として活用する企業のIT責任者をゲストに迎え、具体的な事例とともにお話します。ゲストには、株式会社熊谷組様にご登壇いただき、ご講演いただく予定です。
【SB-7】特別セッション
解説!セキュリティ対策の最新動向
~失敗しないセキュリティ計画のために~
パロアルトネットワークス株式会社 プロダクトマーケティング部 シニアプロダクトマーケティングマネージャ 広瀬 努氏

セキュリティ対策の最新動向について説明します。最近注目の機械学習、人工知能、自動化、脅威インテリジェンス、プリベントとEDRといった最新の動向について解説いたします。今後のセキュリティ計画を立てる上での参考になる情報をお伝えします。
17:30 – 18:20 (50min)
【A-8】ITR アナリスト・セッション
デジタライゼーション実現に向けたセキュリティ・バイ・デザイン
シニア・アナリスト 大杉 豊

デジタライゼーションを実現する際、計画初期からのセキュリティ企画・設計が求められる。本講演では、ビジネスにおいて企業価値を担保するためのデジタルデータのリスク管理や、デジタルデータ・オーナーが取り組むべきセキュリティ施策について、最新のセキュリティ・ツールの動向を踏まえながらアプローチ方法を解説する。




【B-8】ITR アナリスト・セッション
IoTとコネクテッド・インダストリー ─2017年の最新動向─
チーフ・アナリスト マーク アインシュタイン

デジタル・トランスフォーメーションとIoTがICT業界のビジネスモデルとエコシステムに変革をもたらしている。本講演では、5G、LPWAN、AIなど2017年の新技術による2025年の社会やビジネスに与える影響、および小売、農業、製造、スマートシティ、運輸などでの活用を解説する。また、Product as a Service(製品のサービス化)やデータドリブンも一般化してきており、これらの変遷に日本企業がどのように準備すべきかを述べる。
※英語のセッションとなります。日本語同時通訳をご用意いたします。

過去の開催実績

開講日
イベント名
テーマ
基調講演
2016年10月12日
デジタルエコシステムが描く未来像
【IT Trend 2016開催報告】
2015年10月6日
デジタルが加速するビジネスの変革と創造
【IT Trend 2015開催報告】
2014年05月14日
IT Trend 2014
デジタルイノベーションによるビジネス価値の創造
企業変革を促進するデジタルイノベーションの潮流
【IT Trend 2014開催報告】
2013年05月15日
IT Trend 2013
変革と創造で攻めに転じるIT戦略への指針
近未来を切り開く攻めのIT戦略
2012年05月10日
IT Trend 2012
経済と技術の巨大なうねりに立ち向かうIT戦略
技術の新潮流をビジネス価値に転換するIT戦略
2011年05月11日
IT Trend 2011
ビジネスの新機軸を支える企業ITの未来像
ビジネス変革に貢献する未来指向のIT戦略とは
2010年05月13日
IT Trend 2010
新たな競争環境下での成長戦略を支える企業ITの指針
ITによるビジネス・イノベーション 〜不況から脱却するIT戦略〜
2009年05月14日
IT Trend 2009
混迷の時代を生き抜くIT戦略の指針
経営の不確実性を克服する戦略遂行と成果の見える化
2008年04月09日
ITトレンド2008
IT投資動向と戦略テーマ
2007年04月26日
ITトレンド2007
2010年を見据えたIT投資の矛先とは

過去の開催実績

開講日
2016年10月12日
イベント名
テーマ
IT Trend 2016
ビジネスとテクノロジの未来デザイン
基調講演
デジタルエコシステムが描く未来像
>開催報告へ
開講日
2015年10月6日
イベント名
テーマ
IT Trend 2015
2020年を見据えた中長期IT戦略の試金石
基調講演
デジタルが加速するビジネスの変革と創造
>開催報告へ
開講日
2014年05月14日
イベント名
テーマ
IT Trend 2014
デジタルイノベーションによるビジネス価値の創造
基調講演
企業変革を促進するデジタルイノベーションの潮流
>開催報告へ
開講日
2013年05月15日
イベント名
テーマ
IT Trend 2013
変革と創造で攻めに転じるIT戦略への指針
基調講演
近未来を切り開く攻めのIT戦略
開講日
2012年05月10日
イベント名
テーマ
IT Trend 2012
経済と技術の巨大なうねりに立ち向かうIT戦略
基調講演
技術の新潮流をビジネス価値に転換するIT戦略
開講日
2011年05月11日
イベント名
テーマ
IT Trend 2011
ビジネスの新機軸を支える企業ITの未来像
基調講演
ビジネス変革に貢献する未来指向のIT戦略とは
開講日
2010年05月13日
イベント名
テーマ
IT Trend 2010
新たな競争環境下での成長戦略を支える企業ITの指針
基調講演
ITによるビジネス・イノベーション 〜不況から脱却するIT戦略〜
開講日
2009年05月14日
イベント名
テーマ
IT Trend 2009
混迷の時代を生き抜くIT戦略の指針
基調講演
経営の不確実性を克服する戦略遂行と成果の見える化
開講日
2008年04月09日
イベント名
テーマ
ITトレンド2008
基調講演
IT投資動向と戦略テーマ
開講日
2007年04月26日
イベント名
テーマ
ITトレンド2007
基調講演
2010年を見据えたIT投資の矛先とは
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)