IT戦略立案・実践コース

基幹システムからセキュリティ、そしてRPA、IoTへと企業ITは拡大し続けており、ビジネスに与える影響は一段と高まっています。企業ITを担うIT部門は、ビジネスを拡大するために経営戦略と連携させたIT戦略を立案し、経営層と合意をとり、実践することが肝要です。
本コースでは、各社のIT部門の位置づけやITの活用状況に関係なく利用できる「IT戦略フレーム」に沿って、自社に合ったIT戦略の立案・実践の方法を学びます。

本コースの受付は終了いたしました
開催日時
2018年11月7日(水)13:30~18:00(4時間半)
講師
山口 隆
株式会社アイ・ティ・アール / アソシエート・リサーチ・フェロー
受講金額
80,000円(税別)
研修分野
1. 経営戦略とIT戦略の位置づけ
経営層の理解を得られるIT戦略のまとめ方と、伝わるメッセージの発信方法を習得する。
1-1. IT戦略と経営戦略の関係づけ
1-2. 経営層に印象づけるIT戦略フレーム
1-3. スパイラル立案と年間活動
2. IT戦略フレームに沿った検討
IT戦略フレームの構成要素ごとに、将来に向けた整備・進化計画の作り方を理解し、自社の計画を考える。
2-1. 経営を取り巻く環境変化とIT戦略の方向性
2-2. 情報化のゴール
2-3. 組織・機能整備
2-4. 投資管理、ガバナンスの強化
3. 経営層への提案と年度計画の実行促進
IT戦略を実施するための年間活動を理解し、次年度に向けたスケジュールを検討する。
3-1. IT戦略提案後のIT部門マネジメントの実践
3-2. IT白書の作成と情報発信

<留意事項>

  • お申し込み後のキャンセル、ご送金後のご返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • 参加対象ではない方よりお申込みを頂いた場合、また定員を超えるお申込みを頂いた場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 講師の急病、天災その他不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金致します。
  • 定員に満たない場合は、開講を延期する場合がございます。その際は、開講日1週間程度前にご連絡申し上げますので、予めご了承ください。
  • コース内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)