イノベーションリーダーシップコース

A20161116

企業におけるIT活用は、次のステージに向かおうとしています。それは、社内における業務・組織運営・意思決定の変革であり、対外的には顧客関係やビジネスモデルの変革を意味します。本コースでは、イノベーションの必要性、事例、発想法などについて包括的な知識を得るとともに、実践的にイノベーションを創出できる人材の育成を目的としています。

本コースの受付は終了いたしました
開催日時
2016年11月16日(水)13:30~18:30(5時間)
講師
内山 悟志
株式会社アイ・ティ・アール 代表取締役/プリンシパル・アナリスト

大手外資系企業の情報システム部門、データクエスト ジャパン(現ガートナー ジャパン)を経て、1994年に情報技術研究所(現アイ・ティ・アール)を設立し、代表取締役に就任。現在は、ユーザー企業のIT戦略立案・実行およびデジタルイノベーション創出のためのアドバイスやコンサルティングを提供している。講演・執筆多数。

・【連載中】ZDnet(朝日インタラクティブ社)「IT部門はどこに向かうのか」
・【連載中】Diamondオンライン(ダイヤモンド社)「経営のためのIT」

<参考>
ITR 内山悟志氏が語る、デジタルイノベーションを実現する12のパターンと4つの手法(ソフトバンク+IT)
受講金額
80,000円(税別)
講義内容
1.イノベーションとは
今後重要となるデジタルイノベーションの本質および潮流を正しく理解する能力
1-1. イノベーションとは何か
1-2. デジタルイノベーションの潮流とは

2.イノベーションのモデルと事例
イノベーションやデジタルビジネスの事例およびビジネスモデルを正しく読み解く能力
2-1. ビジネスモデルの分類と特性
2-2. デジタルビジネスの事例

3.イノベーション発想法
イノベーションの創出に向けて有効なアイデア創出、ワークショップ技法、評価・検証を実践的に遂行できる能力
3-1. イノベーションのアイデア
3-2. イノベーション・ワークショップ技法

<留意事項>

  • お申し込み後のキャンセル、ご送金後のご返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • 参加対象ではない方よりお申込みを頂いた場合、また定員を超えるお申込みを頂いた場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 講師の急病、天災その他不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金致します。
  • 定員に満たない場合は、開講を延期する場合がございます。その際は、開講日1週間程度前にご連絡申し上げますので、予めご了承ください。
  • コース内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)