金融IT実践コース(金融業界編)

金融業界は現在、急速にデジタル化が進んでおり、特に「フィンテック」と呼ばれる新しい技術が世界の新潮流となろうとしています。
本コースでは、主にベンダー企業において、金融業界の最新動向や最新IT事情を理解し、営業やコンサルティングなどで活躍できる人材の育成を目的としています。
また、金融機関に所属し、他の金融業の仕組みを理解し、新規事業を創出できる人材の育成を目的としています。
本コースは終了いたしました
開催日時
2015年12月9日(水) 13:30〜18:30(5時間)
場所
会場: 株式会社アイ・ティ・アール 本社会議室
(京王新線「初台」駅 徒歩7分、都営大江戸線 「都庁前」駅 徒歩7分)
講師
中村 孝
<講師紹介>
中村氏は銀行業、証券業、保険業で活躍され、新規事業の推進やシステム企画など幅広い経験を持ち併せている稀少な講師である。証券外務員、生損保募集人、ファイナンシャルプランナーなどの資格を持ち、金融業界全般に精通しているので、金融業界を網羅的に把握するには最適な人物といえる。
講師は証券業、保険業の功績が評価され、メガバンクにヘッドハンティングされた経歴を持っており、メガバンクではフィンテックを推進する専門部門に所属していた。フィンテックや仮想通貨などを理解するためには、金融業界知識とIT知識の両方が不可欠であり、その機会を本アカデミーで得て頂きたい。
(代表取締役 内山 悟志)
受講金額
80,000円(税別)
※金融IT実践コース「金融業界編」+「金融庁・フィンテック編」両日受講セット価格:150,000円(税別)
(金融業界に対する、より深い知見を得たいと考えている方向けに「金融庁・フィンテック編(12/16開催)」をご用意しています。是非、両日の受講を検討ください)
研修内容
【銀行業界】
(1)銀行業界概要
 ・メガバンク、地銀、信用金庫、信用組合、 ネット銀行
 ・事業の基本的な仕組み
(2)業界事情
 ・金融検査・監督方針
 ・銀行業の最新事情
(3)IT事情
 ・銀行業の最新IT事情
【証券業界】
(1)証券業界概要
 ・証券会社、取引所、投資家
 ・事業の基本的な仕組み
(2)業界事情
 ・金融検査・監督方針
 ・証券業の最新事情
(3)IT事情
 ・証券業の最新IT事情
【保険業界】
(1)保険業界概要
 ・生命保険会社、損害保険会社、代理店
 ・事業の基本的な仕組み
(2)業界事情
 ・金融検査・監督方針
 ・保険業の最新事情
(3)IT事情
 ・保険業の最新IT事情
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)