Profile

浅利 浩一
Koichi Asari
リサーチ統括ディレクター/プリンシパル・アナリスト
Chief Research Officer, Principle Analyst
専門分野
Coverage Areas
・ERP、エンタープライズ全領域のアプリケーション、経営パフォーマンス管理
・グローバルシステム、マスタ・データ・マネジメント
・ビジネス・アーキテクト育成
・Enterprise Business Applications & ERP
・Corporate Business Performance Management
・Global Systems
・Master Data Management
・HR Development for Business Architects

国内製造業で、生産、販売、調達、物流、会計、人事・給与、製造現場/工程システムなど、エンタープライズ全領域のアプリケーション構築に携わる。SAPの設計・展開では、国内グループ企業向け共通システム、およびグローバルシステムの構築に携わるなど、幅広い業務分野での導入経験を持つ。2002年より現職。
現在は、ERPを中核としたエンタープライズ・アプリケーション全般、SCM、PLMを担当し、可視化からシステム化構想、製品選定、概要設計および導入支援などのプロジェクトを数多く手がけている。また、グループ/グローバルにおけるシステムの設計・構築・展開などのコンサルティングに取り組んでいる。
Mr. Koichi Asari is Principle Analyst and heads the analysts of ITR. He specializes in the area of enterprise application, application infrastructure, and IT governance. Mr. Asari provides consulting services to design, develop, and deploy global systems.
Previous Experience
Prior to joining ITR in 2002, Mr. Asari worked for over 15 years in IT/ IS division of Japan Tobacco Corporation. He was Associated General Manager of application and standardization in Corporate Planning Division. He also developed many application systems and Global ERP System within JT Group.
Graduated from Meiji University School of Law in Tokyo Japan.

最近の分析レポート

最近のメディア活動/講演実績